新着情報
 お餅つき大会 クリスマス会
お餅つき大会 令和元年12月4日(水)
 「ペッタンコ、ペッタンコ」、「よいしょ、よいしょ」のかけ声で始まった恒例のお餅つき大会。子ども達はお餅をつき終えると、温かくて柔らかいお餅を丸めました。お餅を丸めながら子ども達は「まだ、あったかいよ。やわらかくて気持ちいいね。」とにこにこしていました。その後、砂糖醤油やきな粉のお餅をお皿に入れてもらい、美味しくいただきました。0歳と1歳は園庭の餅つきの様子を見学した後、蒸したもち米にきな粉をふりかけてもらって、よく噛んで食べました。

クリスマス会 令和元年12月13日(金)
 イルミネーションがキラキラ点灯した素敵な会場で、クリスマス会がありました。子ども達は可愛い帽子をかぶり、楽しい雰囲気の中で先生たちの出し物を見ました。その次はクラスの出し物です。乳児組もお兄ちゃんやお姉ちゃんの合奏、ダンス等を真剣に見ていました。いよいよサンタさんの登場です。どこからか鈴の音が聞こえ、プレゼントが入った大きな袋を持って、白いひげに赤い服、長靴をはいたサンタさんがやってきました。最後に、子ども達はサンタさんを囲み一緒に記念写真を撮りました。